前へ
次へ

前撮りで人気の季節とは

ジューンブライドに憧れて結婚式を6月に挙げるカップルは多いですが、日本では梅雨の季節です。そのため、式場に素敵な庭があっても、天候の関係で外で写真が撮れなかったりすることもあります。「せっかく婚礼衣装を着るのだから、きれいな景色の中で写真を残したい」というカップルは、前撮りをすると良いでしょう。前撮りをしておけば、結婚式の日の天気を気にする必要もなくなります。また、式は6月に挙げるとしても、前もって撮影するならもっと景色のいい別の季節を選ぶこともできます。例えば春なら桜がきれいですから、桜のスポットで前撮りするカップルも多いようです。他にはやはり秋の紅葉の中でも撮影も人気です。式では洋装だから和装で写真を撮っておきたいというカップルが多いので、和のイメージが強い桜と紅葉は絶好の舞台なのだそうです。人気がある季節は当然予約も取りにくいので、もしこだわりがあるなら早めに決めるのが良さそうです。

Page Top